二次会景品選びの条件

親しい友人に結婚式の二次会の幹事を頼まれたら、いくら大変でも断れません。友人の人生の門出ですから盛大に盛り上がるイベントを企画したいものです。しかしながら時間や予算等の制約があり、いざ引き受けたものの事はそう簡単ではありません。そんな忙しい幹事さんのための二次会景品を用意してくれるサービスがあります。

イベント系、家電系、食品系などの景品バリエーションを増やそうとすると、ディスカウントストアで一気に買い集めるというのも現実的ではありません。専門のサービスを利用すれば、指定の日時に必要な場所に配達してもらうことが可能です。例えば会場直送の場合は、万が一当日景品が届かないようなことが起きないようにするために前日配達指定ならば安心です。プロに任せることで面倒な荷物の運搬もありませんし、幹事さんは当日のビンゴゲームの司会や演出に専念でき雑務から解放されます。

次に予算です。景品は予算範囲内で必要な点数をそろえなければなりません。専門サービスのサイトでは、数万円から数十万円と予算に応じて細かく細分化されています。各価格帯でセット点数のバリエーションがあり、点数が少ないほど豪華になりますし、多ければその逆です。予算が少なくて点数を稼ぎたい場合は、商品券や図書カードなんて作戦もあります。少額でも利用に自由度があるこういった景品は喜ばれます。